フィルプ社
絶縁プラスティックラミネート
輸入元日本総代理店 :三友貿易株式会社
 

フィルプ社は、1954年にミラノで創立、電気絶縁材料メーカーとして発展してきました。
絶縁プラスティックラミネートを世界中に輸出しています


FILP S.P.A.の販売及び管理部門オフィスはMilanoにあります。オフィスと各工場はオンラインで結ばれています。
フィルプの、工具・モールド・パンチ・機器類の内製組み立て設備はパーフェクトに機能しています。


Tribiano (Milano) factory
17000m2.
どんなニーズにも対応できる熱硬化性絶縁ラミネート最新鋭製造設備を有しています。
又、ボード・ロッド・ボルトナット・打ち抜き品・ブレーカー用クロスバー他ご指定図面によるパーツの製造を行っています


Zane (Vicenza) factory
4500m2
熱硬化性絶縁チューブ及びシリンダーを製造。
汎用チューブ及び変圧器絶縁円筒製造設備の充実度は欧州最強の一つであり、世界中に輸出
しています
Isolmax plant
ラミネート及びチューブを加工用の新鋭CNC設備を有しています


繊維入り熱硬化性樹脂ラミネート ボード加工品 カラー・クランプリング

丸&角チューブ シリンダー 出荷前



ロッド及びチューブ各種 打ち抜き部品 - ブレーカー用絶縁クロスバー




各種コンポーネント連続パンチングライン


品質管理基準: UNI EN 29002規格
環境保全対策: UE1836/93 & ECC disposals
フィルプの製品はハロゲン化合物・ダイオキシン
・カドミウム・アスベスト化合物を含みません。


三友貿易株式会社
TEL 03-3833-3281 FAX 09-3833-2636
e mail santra@poplar.ocn.ne.jp

工場設備 種類と特徴 お問い合わせ
フォーム
三友貿易株式会社の
ホームページへ